エアーズガーデン新浦安 スカイレジデンス

  • 物件概要
  • 現地案内図
  • 来場予約
  • 資料請求
02_弁天エリア
02_弁天エリア
「弁天」の恵まれた暮らしの環境。
家族の数だけ、「エアーズガーデン」を決めた理由があるなかで、
魅了されたひとつに挙げられたのが、「舞浜弁天」ならではの心地よい生活環境。
ここでは購入者の皆さまに「弁天地区」の魅力について伺いました。
緑溢れる明るい街です

購入してから4年しか経っていない新築の戸建てに住んでいて、買い替える気はなかったのですが、モデルルームへ足を運んだらマンションならではの開放感に一目惚れしてしまいました。浦安生まれなので、このエリア内で住まい探しをしていました。高速が近くてどこにでも行けるし、アクセスが良いこの環境は変えたくなかったですね。江戸川区のマンションも見に行きましたけど、ごみごみしているし、暗くて、環境の印象が良くなかった。ここの環境は、道路が広くて緑溢れる明るい街。慣れてしまうと、他の場所に行けなくなりますね。「エアーズガーデン」に引っ越してきてからは、愛犬との関係も良好になったかなとも思います。戸建ての場合、なかなか外に連れ出せないけど、今の住まいならバルコニーが広いので、犬の顔色を見て外の空気を吸わせられるし、見るからに伸び伸びと過ごしていますね。

ご自宅バルコニーから舞浜方面を見渡すGさんご家族。

ご自宅バルコニーから舞浜方面を見渡すGさんご家族。

子どもの将来にも良い環境です

教育環境を重視しています。学校まで通いやすいかどうかということも気にかけていましたが、ここは歩道が整備されているので安心です。また、近隣の保育園に併設されている子育て支援センターによく行くのですが、そこで迎えてくれる保育士さんに温かい対応をしていただけました。若い世代が引越してきて住む、ということが多く、子育て世代が同じようにいてくれる事だけでも安心しますね。「エアーズガーデン」に引っ越してきてからも、同じ学年の子どものいるママと仲良くなりました。そういう場所に住むことは子どもの将来にも良いと思っています。

道が広くて歩きやすいですね

元々新浦安の社宅に住んでいました。子どもの小学校の通学を考えて転校せずにすむ「エアーズガーデン」に決めました。引越してからは小学校の距離が近くなりました。それ以外にも新浦安はすごく住みやすく気に入っていましたので、このエリアが良いとも思っていました。その理由としては市の財政が潤っているので、行政のサービスが充実していること。それから道が広くて歩きやすいこと。また、パチンコ店等の娯楽施設が無いので環境の雰囲気がとても良いですね。以前は通勤に新浦安駅を使っていましたが「エアーズガーデン」で暮らし始めてからは舞浜駅を使っています。

「エアーズガーデン」エントランスにてHちゃん(娘さん)とNさんご夫婦。

「エアーズガーデン」エントランスにてHちゃん(娘さん)とNさんご夫婦。

商業施設も歩いてすぐ行けるところにあって便利

(奥様の)職場が浦安付近なので浦安で住まいを探しました。浦安は交通の便がいいので、葛西と比べてもこちらが良いと思いました。「エアーズガーデン」は、お店や学校が近くにあるのが良いですね。保育園がすぐそこにあるのも助かります。買い物も歩いてすぐ行けるとこに2軒(ワイズマート・サミット)ありますし、郵便局もあって便利です。

PAGE TOPへ